2016.09/08(Thu)

知らない電話番号から着信あり、、、② テンションだだ下がる、、orz

街金Sからの突然の電話。

忘れることなんて出来ない、連帯保証人になっている街金S。ヤツの為にだが。

ヤツが逮捕された際、返済不能は続くことになるので
わたしの方に督促が来ないようにヤツに必死で拝み倒し
街金Sに、手紙を出してと頼み込んだ。

ヤツは 「安心しておけばいい。俺が出所して、必ず街金S には返済する。
返済を待ってくれるように、街金S には事情を説明した手紙を書いた。
さくらこのところには連絡来ないようにキチンと止めておくから。」
 と確かに言った。

そう言った、最初の逮捕から約一年は過ぎた。



街金S 「Yは今どんな状況や?」

わたし 「相変わらず、まだ中(刑務所)に居ます。」

S 「そろそろ、日にちも経っている。利息も増えることになるぞ。こうなるとお前さんに、また肩代わりして貰わないと、いけなくなるぞ。」

わたし 「Yは、自分が返済していくと言っています。出所まで待っていただけますか。出所したら、真っ先に一緒に挨拶に伺いますので。」

S 「いつ、出所や?アイツは何したんや?保険金詐欺か?泥棒か?今はマトモなのか?」

わたしはちょっと心の中で苦笑いしてしまった。保険金詐欺の方が納得いくような気がする。
あと、10ヶ月余りの刑期だという事。そしてヤツが交通事案での逮捕という事を告げた。
マトモ、、、の問いには、以前よりかはずいぶん回復して、中での作業をしていると言っておいた。


わたし 「Yから、手紙行きませんでしたか?」

S 「あぁ。いっぺん来たわ。それから日が経ったからなぁ、もう出てるかと思ってなぁ。アイツを待つかぁ・・・。うーん。」

わたし 「なんとかお願いします。」

S 「それじゃあ、その頃までは待つとするが、それ以降、日を空けるとなると、前に利息を安くしたのを元に戻すことになるかもしれんぞ。」

致し方ない、、、14%だったのを8%にしてくれたんだ。それをまた14%に、、、

S 「それもそうだがな、ワシ、店を閉めることになったんや。それが来年の三月や。それもあってな・・・。だから店に電話しても出んからな。この電話番号を登録しておいてくれ。」

わたし 「わかりました。ありがとうございます。」



なんとか、今すぐ払え!!とはならず、ヤツの出所まで様子を見てくれるとのことで納得?してくれた。

少なからず、わたしに対して信頼してくれているようなので、無茶なことはいう事はないけれど

どちらにしても、わたしは連帯保証人なので、逃げるわけにはいかないんだ。orz




つくづく、あほなことをしたなぁ、、、 なんであの時、判子なんてついたんや、、、


見ないでおこうとした現実が、まさに今、突き付けられて、現実に引き寄せられてしまった。

めっちゃ ダークに凹んでる。。。


それにしても、街金Sに、「返済待ってください」の手紙、一通だけだと?
もっと書かんかい!ほんまにもぅ!(怒)




にほんブログ村

スポンサーサイト
16:58  |  連帯保証人  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02/06(Sat)

今後の連帯保証人としてのわたし

こんにちは。さくらこです。

お寄りくださったみなさま。励ましのコメントありがとうございました
(*´∀`*)ノ。+゚ *。

心機一転、タイトルも変えてみました。

(以前のタイトル、、、降りかかってきた連帯保証人 
夫に知られずに返済できる? 元の生活に戻れる? 私は逃げない!              さくらこ日記)


あまりに直接的だったなぁ、、、。
まぁ、前回のサブタイトル通り、誰にも知られず、逃げずに、淡々と、遂行できました。
元の生活に?戻りつつ?あるかな。



、、、といってもわたしの身辺の全てがガラッと変わった訳ではなく、、、

今すぐ貯まったプール金を街金Sへ持参して、連帯保証人を解除する訳でもありません。
(わたしのマンション抵当を一刻も早く解除したいのはヤマヤマなんですがね)

そもそも、ヤツのためにマンション抵当までして街金Sでお金を融資してもらい、連帯保証人になったのに、ヤツが逃げてしまって行方知れずなら、諦めて、わたしが弁済しますケド、、、

ヤツは逃げも隠れもせず、刑務所の中で居るし、、、これから数日後、いよいよ公判です。判決が下る。

実刑は免れないと思われるので、おつとめを果たし、出てきたらどうなるのか、、、
わたしも分かりません、、、。
ヤツは絶対に返すから!と言っていますが。

なので、連帯保証人の件は一時保留しています。 ヤツがどんな手紙を書いて、街金Sに陳情?したのかは分かりませんが
街金S から、なにも連絡はありません。なので、なにも先回りして借りた張本人のヤツの代わりに弁済することもないですから。



これからは、(収入・返済記事以外の)今まで通り、
わたしの ひとには言えない、【心のヒトリゴト】 を綴っていこうと思います。。。
なので ダークなことも、、、

これからもよろしくお願いします (*´人`*)



にほんブログ村
23:55  |  連帯保証人  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02/02(Tue)

完済 (連帯保証金プール完了) しました!

こんにちは。さくらこです。
いつもお立ち寄りくださり、ありがとうございます。

旦那の元請けからの支払いがありまして、
わたしが給料から立て替えていたお金も返してくれました。

よって、、、

2016年2月1日をもちまして、
借金完済 (連帯保証金プール完了) いたしました。

連帯保証弁済日記、及び弁済プール金日記は
ここで一旦終了です。



わたしの案件は、単に自分の浪費で借金してしまったというものではなく、人の連帯保証人になってしまった、という奇異な案件。

旦那というものが居ながら、《ヤツ》のために情に流されてハンコを押してしまった連帯保証の額、240万。
自責の念にかられながら、家族に知られずに自分の給料から、あとしまつするためのブログでした。

一日も早く解放されたい!と期限を二年に決めました。一年目は給料のほとんどを宛てていたため正直キツかった、、、




当初は、生気を失って、精神的にも、かなり参っておりました。
わたし自身、大きな借金を作ったことがなく、240万円もの (わたしが払わなくてはいけなくなるであろう) 借金の額の大きさに、恐れおののいていました。

でも、借金ブログの皆様にブログを通してお会いして、いろんな事情を持つ方々が様々な工夫や前向きな気持ちで返済を頑張っておられるのをみて、わたしも頑張ってみようと前を向くことが出来ました。

身バレも気にしながら、誰にも話せないことをひっそりと記事に書いていました。

こんなブログだから立ち寄ってくださる方や、ましてやコメントなど頂けないかも…と思いましたが
あえてコメントもOPENして、厳しいご意見も受け止めるつもりでした。
どんな意見があるんだろ、とドキドキしていましたが。

そんな心配をよそに、立ち寄ってくださる方々、
そして (こんなイタイブログなのに) 貴重な時間を割いて励ましのコメントをたくさんいただけて、本当に感謝しています。


でも、引き続きブログは続けてゆくことにします。当面は今までのブログも削除せずに。

わたしの心のつぶやきも話したいですし、まだまだ、ヤツのこれからも途中ですし…

これからは、借金カテゴリーから卒業し、別のカテゴリーへと、近々タイトルを変えていく予定にしています。
ぼちぼちと・・・。

新しいブログもよろしくお願いします。


約2年間、見守って、励ましてくださり本当にありがとうございました。感謝
16:38  |  連帯保証人  |  TB(0)  |  CM(16)  |  EDIT  |  Top↑

2015.08/20(Thu)

これからの気がかりな事

これからの気がかりな事。
それは ヤツの罪状と
やはり、連帯保証人の件です。


ヤツが病院を退院してから再会し、街金にその旨伝え、「本人が退院しているのだから本人から返済してもらってください。」と伝え、それからヤツは無職なので返済できず、それから一度だけ街金からわたしに弁済要請の電話がありましたが、
それから一度も弁済要請の電話はありません。

静かです。。。

ヤツが事故する前に、「街金S に行って話してきた」と言っていましたが
本当に行ったのか街金Sに確認はしていません。墓穴を掘ってもいけないので


でも、もし、万が一、これから、わたしに街金Sから弁済要請が来たら、
マンション抵当分+(利息は協議して)払う覚悟はしています。

んーと マンション抵当分は 200万円だから
すでに街金には132万円弁済しているから

あと、68万円。

プール金は現在、76万円だから…


え? マンション抵当分のプールは出来てるよ Σ(゚д゚# )

おぉ、けっこうこの二年、がんばったぁ。
薄給のわたしにとっては ほとんどタダ働きやん orz
化粧品もプチプラコスメやし、下着もくたびれてるし。そろそろまたPEACH JOHNで買ってもええかな。


連帯保証の弁済プール金も あと、30万円余りでプールできます。
これは途中でインプラント治療のローン組んだりして少し減速したけど
まぁまぁ計画に近くプールできているつもり。

あとは、ヤツの今後だけど
どうせ返してくれないのなら、このまま塀の中でいて欲しいのが本音です。。。
今は静かでいいのに。


ある程度キリのいいところで ブログ終わらせたいし、
応援してくださる皆さま、読者さまに(勝手にですが)親しみがわいています。



先のことを考えても仕方ないですね。
はい!前を向いて とにかく頑張ります!

と元気よく?言ってみたものの、ヤツの裁判の日にちが近づいてきました。
ため息が思わず…



00:01  |  連帯保証人  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2015.02/12(Thu)

テレビみて慰められた気持ちになった

なにげなく観てた【アンビリーバボー】のTV。

よくある殺人事件もの。犯人は…だけど、
今日は連帯保証人モノ。
なんども発せられる連帯保証人の言葉に耳が痛い (-"-;) ひとりで観てたけど。

借金重ねた同僚の後輩の相談に乗っていたひとが連帯保証人になってしまって
どうにもならなくなって後輩と共に押しかけ強盗、放火、あげくに連帯保証人のひとが自殺しちゃった…事件なのですが

第三者的にみると
なんで借金モチの後輩同僚の相談乗ってんだよ。。。相談乗るのはいいけど入り込みすぎ!
ほかの同僚にもこの後輩はお金を借りまくってる。。。あんまり深入りしちゃだめだよ!ほっとけ!
一緒に共謀して犯罪犯すなんて。。。信じられん!
そこまで連帯保証人のひと、追い込まれたのか?。。。責任感じ過ぎ!
なんで後輩の方が生きて逃げてて!

とひとりで心の中でツッコミ入れてたんだけど
過去の戻って、自分にツッコミたいよーーー。゜゜(´□`。)°゜。ワーン!!

ゲストの加藤茶さんも二度、親友の連帯保証人になり二度とも逃げられたそうで
バナナマンの日村さんも相方から連帯保証人をお願いされたらなっちゃうかも。のコメントで
ふたりから、なんか慰められた気持ちになった。。。勝手に



あーあ、このブログも思いっきりタイトルに連帯保証人としてしまったのを
ちょっと後悔してる。もうちょっと秘めたブログにした方がよかったかな。
そのままんまやもんなぁ。



23:19  |  連帯保証人  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT