2017.11/14(Tue)

ヤツが修羅場に?

ヤツがうつから寛解したのはいいけれど
新たな問題が。。。


その疑惑の女性が、どうもヤツのスマホを盗み見た模様。。。

ヤツ、絶体絶命。

わたしとのLINEもばっちり見られていて、
(ぶっきらぼうな、わたしの返信に対し、ヤツはハートマークいっぱい、、、(汗))

ヤツとお茶していた時、わたしの知らない間にわたしのスナップ写真を撮っていて、それを保存してて、
ばっちりそれまで見られたらしい。(いつの間に撮ってるんや(怒))

これで歴代彼女の三人に携帯見られて、修羅場、、、orz
ヤツはその彼女に相当キレたらしいけど。

がっくりするヤツにわたしが追い打ちをかける。

「疑念を覚えたから、その彼女も盗み見たんじゃない?」

まぁわたしはパンドラの箱になるから最初っから見ないけど。


スポンサーサイト
19:11  |  ヤツのこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.11/12(Sun)

どうしてこんなに波乱含みなんだろ

穏やかなわたしの誕生日から一ヶ月も経っていないのに
波乱含み、いや波乱。すっごい波乱。


わたしの勘は当たっていて、やはり女性の影は明らかになってきて
でもヤツはわたしとも、ずっと続けたいと言う。

お相手さんもバツがついた独身同志だし、仕方ないと思ってる。
安定した生活を送りたいと言われたら何も言えない。


ただ、わたしとヤツの金銭問題が何も解決されていない。

連帯保証人になっている、街金Sもヤツに連絡があったっきり、まだ具体的な日時を設定して話し合いの場は作っていない模様。
(ほんとに街金ものんびりしてる・・・)

頭がぐるぐるして気持ちを抑えられずに、ヤツを怒らせてしまった。
せっかく、わたしとは話し合って、借金も必ず返すと言ってくれたのに。

なんかこのブログを始めた頃の精神状態に近い感じ。
眠れないので眠剤を飲んで寝たけど、朝方また目が覚めてしまった。



にほんブログ村







11:04  |  ヤツのこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10/12(Thu)

ヤツの誕生日

ヤツは誕生日を迎え、

どこか、食事にでも行ってもいいかな。と思って口にしたけど、
結局忙しそうで、『誰か、いい人に祝ってもらうのかな・・・』と疑惑の中、

すっかり、ヤツの誕生日すっ飛ばしていて、
夕方、なんてことないLINEきていたのを返事忘れてて、『おやすみ』LINEを返したのが
ヤツの誕生日当日の0時をわずかに回ってて。そのまま眠ってしまって・・・

朝起きたら、夜中の2時にヤツから、お怒りLINEが。あーあ。

ヤツも0時回ってすぐのLINEでの誕生日メッセージは期待してなかったけど
送ってきたわたしのLINEが 「おやすみ」の一言だったので、

かなり凹んだとのこと。 

『あー、やっちゃった』 反省して、許してもらえたけど。

出会って10年が来ようとしているのに、今だにこんなことで一喜一憂するなんて。


「さくらこ。もう俺ら、10年経つんだな、、、お前はちっとも変ってないよ。出会ったときのまんまだ。老けないな。さくらこは。」
ヤツは軽く笑って、煙草をくゆらせながら、じっとわたしを見た。

そのまなざしにドキッとする。


さんざんLINEの件では嫌味を言われたけど、、、


わたしの誕生日、楽しみにしておくよ!(笑)



にほんブログ村




23:28  |  ヤツのこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.09/28(Thu)

街金Sから新たな動きが

あれから、こっちから連絡しないんだっ!って思ってたのに
早速翌日、ヤツから着信が。

なにか、すこし緊迫した感じ。聞くと 

「街金S社長から電話があったんだ。そろそろ今後の事、会って話さないかって。」

  「あ。そうなの?そろそろ(街金S社長からコンタクトが)あるかもと思ってたわ。」

「うん。近々、S社長に会いに行ってくるから。ちゃんと今後の事、話し合ってくる。
S社長に 『このまま、放置されると、あのこ(さくらこ)にも連絡することになるからな。』 って言われた。『それは、勘弁してください。』って言ったから。さくらこに連絡がいかないようにするから、大丈夫だから。」

わたしは 「どこで会うの?車乗せて行こうか?」と言うと、
ヤツは 「大丈夫。駅の近くで会うことにした。電車で行く。日時が決まったら教えるよ。」

それから 「S社長と話して、『だいぶ(精神病・うつは)良くなったんじゃないか?声がはっきりしてきたな』って言われたよ。」と少し嬉しそうに話した。

ほんとはわたしも同席したいところだが、ヤツがひとりで行くと言うから、静観することにする。(めっちゃ気になるケド、、、)

今後どうなるのか、良い方に進展してほしいな。



ヤツに、「しばらく、わたしの方から連絡しないでおこうと思ってたんや。」と言うと、

「はぁ?何の話?何を気にしてたんや。ほんまにお前は、、、(苦笑)」とあきれられてしまった。



にほんブログ村



18:53  |  ヤツのこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.09/25(Mon)

依存性

あれから、暫く、もやもやした日々が続き

わたしなりにヤツに対して、依存していたことを認め、手を緩めることに決めた。

以前もヤツのことでどん底に落ちた時も、そうやってやり過ごしてきたじゃない。。。と思い出す。



ヤツが刑務所に入ってから、ずっとわたしだけとやりとりしていて

心の中で 【わたしだけ】という気持ちがあったんだろうな。



出所してからは、娑婆復帰がまだ、おぼつかないヤツは強迫観念に囚われているようで、精神的に不安定だった。

話していて、塀の中での辛いことを思い出して、
「ラジオから流れるこの歌を聴いて、さくらこのことを思い出して歯を食いしばって頑張ったんだ。本当に感謝している。」
と、泣き出したり。

そんなこともあれば
 
わたしが忙しくしていて、LINEの返事が遅いとキレたり、
免許がなくなったので自由に行きたいところにも行けないとイラついたり、かなりウザったくなってて。
わたしも顔に出ていたと思う。

ここ最近、ヤツは旧友とも交流したり、仕事も復帰したり、
だいぶ元気だった頃のヤツらしくなってきた。

話し方も声色も元気だった頃に戻ってきたんじゃないかな。と、安堵してきたところだった。

ある意味、女の人にちょっかい出すのも、出されるのも、ヤツらしいのかもしれない、、、(苦笑)


他の女の人の影を女の勘で『ピーン』ときてから、ヤツに対してチクッチクッと言葉の端々に毒舌を吐いちゃって
「キツイな、、、」と言われて 『ハッ!また言ってしまった。』と反省した。

どうも、心の中で ヤツはわたしのもの という依存性が植え付けられているのに気がついた。

わたしはあまり嫉妬しない性質なはずなのに ヤツにだけは反応してしまう、、、


これじゃいけないと猛省し、その夜は新月だったので、静かに冥想し、神社に立ち寄り参拝して絵馬を奉納して
心を落ち着かせることにした。

ずいぶん心も落ち着いてきて、『なるようになれ。』と、わたしからは連絡しないで様子を見ようと思った。


無題



にほんブログ村
15:48  |  ヤツのこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT