2016.03/30(Wed)

ヤツからの手紙が 

ついにヤツからの手紙が、、、

キタ━━━(;´Д`)━━━!!!

帰宅後、ポストを開けたら、そこに。


なんか久しぶりの手紙。

なんか分厚い、、、。7枚の便せん。
(中からは一度に便せん7枚までなら許可されます。)

刑の確定後の様子。
いよいよ懲役が始まった。
転房(部屋が換わった)になったこと。五人部屋で皆、初犯ばかり。皆、いい人ばかりのようだ。
私物は領置検査を受ける。
分類の面接をする。
囚人服になった。
行進の練習。軍隊みたい・・・。
風呂は30人がいっぺんに入れる大浴場。そこへの道中も行進で。


、、、わたしからの前回の恨み節?の手紙を読んで、ひどく落ち込んでいる。
さくらこ、今まで悪かった。あんなに怒ったさくらこ、見たことない、、とか。ひどくしょげていた、、、。


わたしも懲役が始まって、ワタワタ戸惑っているだろうヤツところに、コノ手紙はちょっと酷かったかな、、、とちょっと反省した。

大事な試験前に、ギャーギャー横から恨み辛みを言われるようなものだな(汗)

かなり凹んでいるようにみえて、文字も小さく消え入るようになっている。
あまりのショボン、、ぶりにちょっと苦笑してしまった。わたしも鬼やな。。。

ちょっと可哀そうに思えて、いちおうフォローの?手紙でも書いておこうか、、、。



にほんブログ村
スポンサーサイト
22:01  |  手紙  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016.03/29(Tue)

仕事が繁忙期に

春うららかな良い時期になってきた頃、

わたしの仕事は繁忙期です。

毎日、するべき仕事のスケジュールはいっぱいに。
西へ東へ、、、です。

この大事な時期に、去年の秋に入社した社員が会社を辞めそうなのです。
二、三日会社を休んでおり、社員のみんなも

「もう辞めるかも知れんな、、、」とまことしやかに囁いています。

せっかく入社した大事な社員なので、なんとか続いて欲しいのですが

辞めるとなるとわたしにシワ寄せがくる、、、

もうキテイル、、、(@_@;)

人員の補充にさっそく駆り出されるのです。

顔で笑って心で泣いて、、、。うぅ…━(ノдヽ)━

仕事ですので、、、がんばりまぁす!  商品サンプルでもしっかりもらおっと



にほんブログ村
23:15  |  日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016.03/26(Sat)

手紙

ヤツからの手紙がぱったりと来なくなり、、、。

刑が確定したんだな、、、。

毎日、ポストを開けると入ってた手紙。

仕事から焦って帰宅して、手にしてホッとしてた。

家族が先に帰宅してた時はどきどきし、、、。

それが、来ないとなったら、またなんか物悲しい、、、。

なんだかんだ楽しみにしてたんだなぁ、、、。


面会もできなくなったし、手紙の発信も制限されてしまった。


急にどういう訳か気持ちが凹んでしまって、色んなことが手につかなくなってしまった。

それでも仕事はしてますけど、段取りが悪くなったり、、、。時間のロスをしてしまったり、、、。危うく、仕事をすっぽかしそうになったり、、、。セーフでしたけど。



こちらからの手紙の制限はないので、なんとなく手紙を書いてみた。

静まり返った夜更けの手紙。



出逢ってしまった頃のこと。想い出、、、。ここまでは良かった、、、。

ヤツのお店のこと。手伝ってくれと言われてバイトしたこと。運転資金を貸してしまったこと。連帯保証人にさせられたこと。
精神病院入院の経緯、、、。元カノジョとの修羅場、、、orz
なんで、ここまでされて、わたしはアンタにしてあげなきゃいけないんだろ、、、みたいな、、、。

軽く書くつもりが、どんどんdeepな内容になってしまい、
すっかりヤツへの恨み節の手紙になってしまった、、、(汗)

今まで、ヤツの精神状態を危惧して、ここまでの恨み節を言ったり、手紙にしたためるなんてしたことなかったのに、、、。

結局手紙、5枚も書いてしまったよ、、、(汗)

読み返して、これヤバくね?(@_@;) と思っちゃったケド、、、


えいっ!封筒の糊付けして、切手を貼って、投函しますた (*・∀・)ノ゛


たまには? けっこう面会の時には毒吐いてたけど
毒だし?しちゃいました、、、。もう着いてる頃だろな、、、あの手紙、、。




にほんブログ村
22:40  |  手紙  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016.03/24(Thu)

面会(行ったけど許可されずに帰ってきたの巻)

ヤツは実刑確定日を迎え、もう面会出来ない。
帰宅するとヤツからの手紙が今日もポストに入っていました。

まだ未決のあいだに書かれた手紙。

ほとんど毎日、週末を除いて届けられる手紙。既決になると、もう毎日は発信出来なくなるんだな。
郵便屋さんも、さすがにどこから送られているか解ってるかな?

その中に、 「外部交通の申請をしたから、○日には面会に来て欲しい」 と書いてあった。

まだ受理されるには時間がかかるのでは?、本当に友人で受理されたのか?といぶかしげに思いながらも
そちらに仕事で行く用事があるとからと自分に言い聞かせつつ、ダメ元で面会に訪れてみました。

、、、面会申請しましたが、結果、面会不可でした、、、。

未決の時と違って、わたしの身分証明書の提示を求められ、免許書を見せました。
看守がわたしの受付番号を呼び 「面会の方は(外部交通)申請中なのでまだ許可が下りていないので面会出来ません。」

「わかりました。ありがとうございます。」 と会釈し待合所をあとにします。


刑務所の門のわきには桜の木。この桜の花を見ることは出来るのかしら。

もう、桜を見られずに、このまま別の刑務所にヤツは移送されてしまうのか、、、。

見上げた桜は、まだ硬いつぼみをつけて風に揺れていました。



19:04  |  面会  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016.03/22(Tue)

ヤツはいよいよ懲役に。面会 (既決最後の巻)

【ヤツに関して、記事のUPが滞っていました。重複する個所があるかもですが。】

ヤツはついに実刑判決が下りました。つまり懲役が始まることになります。
判決後、上告するしないに関わらず、二週間の猶予があり、その期間は未決扱いです。
なので友人のわたしも面会、手紙の発信 (外部交通)は可能でした。

未決のあいだの際の面会時に同席の刑務官から、友人でも面会が出来るようなことを言われたので、それを信じ?ヤツは、友人としてわたしを外部交通申請をするとのことです。

既決になると、また改めて申請しなくてはいけないようで、
「さくらことお母んの二人だけ申請したよ。」
(ほんまかな?でも実際、面会に来ていたのはこの二人だけど。)

今まで友人の申請で面会、手紙の通信をしてきたのに、内妻に変更すると、申請をし直してそれが受理されるには、また時間がかかる。
それをしている間に移送先に移送されてしまうかも。とも教えてくれました。 (けっこう、親切に教えてくださる刑務官です。)
それに内妻は調査があり、アンケートのようなものがわたしのところに来るようです。
一緒に暮らしていたとか、その時期は?ガラ受け(身柄引受人)可能か。とか?

それが申請しているヤツとの調査と食い違うと、内妻は受理されないし。そして、ヤツには懲罰が。
・・・と刑務所辞典の本には書いてありました。
ヤツには食い違いがあると懲罰になるかも。とは言えませんでしたが
内妻で申請するのをあきらめたのは、差し入れした、あの刑務所辞典の本を読んでいたから?

そして未決期間の二週間が経とうとしていて
この日は、わたしにとって未決最後の面会の日でした。(翌日は母親が面会することになっています。)

わたしは、申請が受理されなかったら、これが最後の面会になるのでは。と順番が呼ばれるあいだ、待合室で考えていました。。。

なんだか、気持ちが淋しくなってきて、、、変なの。。。
今まであんなに気忙しくて、不機嫌になったこともあったりしてヤツにあたったりしていたのに。。。

「なんとか、さくらこのことは友人で申請してみるよ。しばらく、申請には日にちがかかると思う。もし申請が受理されて手紙が許可されたら、すぐに手紙を書いて知らせるから、面会に来て欲しい。これからは手紙は月4回だから、毎日書いたものをまとめて、毎週発信する。お母んには手紙は出さないから、伝えて欲しいことはさくらこの手紙に書くから伝えて欲しい。面会は今のところ、月2回だからね。」


今日も面会は混んでいて、15分だったと思う。

「さくらこからの手紙は毎日でも何枚でも入る。できるだけ手紙を書いてくれないか。頼むよ。」

真剣にわたしの目を見て訴えるヤツ。

「うん。わかった。」

しんみりするかと思ったけど、、、あっという間の15分でした。

そろそろ・・・。と時間を告げる刑務官。


「じゃ、、、しっかりね。」とわたしが言うと、

ヤツは席を立ち上がり振り向きながら、
わたしの目をじっと見て頷いて刑務官と共にドアの向こうに戻って行きました。




にほんブログ村
23:26  |  面会  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2016.03/20(Sun)

咲いてくれました

この秋、庭のリフォームをして移植していたクリスマスローズ、

うまくついてくれるか心配していましたが


1クリスマスローズ

2クリスマスローズ


綺麗に咲いてくれました。

よかった~(*^。^*)




にほんブログ村

20:10  |  花・ガーデニング編  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016.03/19(Sat)

ひきずってるわたしだけど、、、

ひーさんのことは正直、頭から離れず引きずっています。

危うく、先日は大事な仕事をすっ飛ばすところでした。
ギリギリ気がついてことなきを得ましたけど。

こんなとき旦那も二男も出張に出てくれててよかった、、、。
ひとりで過ごせていることにホッとしています、、、。

こんなときに、タイミング良く?神主に視て頂く予約を入れていました。
ずいぶん前に予約を入れていたのですが、、、。



この凹んだ気分でしたが、神主はなんと仰るのでしょうか、、、
いつものようにジャッジャッと長い数珠をしごき、額に手をやり考え込むような仕草、、、。


「さくらこ。今までつらい日々だったな。ここ五年かけて橋が架かっているのが視える。後は建ちあがるだけになっている。
それには人の縁が必要だ。縁のある人に出会って引きあげてもらえ。
そうすると次のステージに進めるだろう。そして自分を高めよ。自分自身を磨け。
今年は強運の年になるだろう。変化の年。
強運のため、病いには気をつけよ。婦人科(子宮)に何か気になるものが視えるな、、、。」


(やっぱり、、、子宮筋腫が視えてる、、、のか?気をつけよう、、、。
でも、運がいい方に向いていると聞いて安堵しました。人の出会いが鍵なのか、、、)



最後に、ひーさんのことをちらりと話してみました。。。

「これでよかったんだ。情をかけて、あとでつらい思いをするだけだったから。遠くから冥福を祈ってやれ。気持ちは解るがな。」


神主の言葉、、、心に響きました、、、。そして感謝しました。ううっ、、、。

ため息は出ますけど、、、前を向いていきます。


にほんブログ村




11:34  |  神事・スピリチュアル的  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2016.03/16(Wed)

シングルマザー時代の彼氏のこと(4)

長男夫婦が赤ちゃんを連れて遊びに来ると言ってきました。

わたしはその日、用事があったので一旦、断ったのですが、ひーさんの件を長男に相談しようと思いつきました。
去年の6月にB型肝炎の話を聞いた時、長男には打ち明けていました。

長男は医療関係で勤務していますので、すぐに病気のことも理解したようでした。
それからは長男とふたりだけになる機会がなくて話せずじまい。

今回は、旦那も二男も出張で不在ですので話しやすい。
お嫁ちゃんも来ますが、耳に入れることになりますが仕方ないでしょう、、、。



夕食を食べに来た長男に話してみました。

あれから、ひーさんと、連絡が取れないこと。どうしたらいいだろうか。と、、、。


長男も色々考えてくれました。

ふと、長男は 「Facebook、更新してないかな?」と、言ってスマホをいじり始めました。

わたしは 「そんな。病気になっているんだから更新なんて出来ない、、、でしょ?」

ほどなくして長男は 「あ?!マ、マジ、、、?」とスマホを見つめています。

「お母さん!コメントいっぱい入ってるよ!それも英語でたくさん、、、」

わたしは 「え?なんて書いてある?翻訳して。」

Hさん、、安らかに眠ってください、、、ありがとう、、、だって!、、、亡くなったん?!」

「うそ!!」

「 、、、ロザンナ、、Hさんのそばで看取ってくれて、ありがとう、、、行けなくてごめんなさい、、、だって。」


わたしは 「別れたって聞いてたけど、外国人の彼女はロザンナさんって言ってたわ。日本に来て最期を看取ってくれたんだ。よかった、、、。独りじゃなくて、、、。

それって、いつになってる?!」

「ええ、、、と。8月だよ。去年の、、、。」

「、、、というと、わたしが最後にLINEして、、、既読になったけど返事がなかった時って、、、9月だったから、、、もう亡くなってたんだ、、、 誰かかLINEを見たのね、、、。」




脱力してしまった、、、。



最期のLINEのメッセージは、、、

 「いつか電話してください。たまには声も聞きたいし」 

そして、わたしの 「身の回りのこと、手伝うよ」に対して

 「ありがとね!」 


最期に話した言葉は、、、

 「最期に、長男と一緒に酒飲みたいわ。」 だったな、、、。

そのときわたしは 「まだ、お酒飲むつもり?」っていたずらっぽく言って、お互い笑ってしまった、、、。

その二ヶ月後にはもう、逝ってしまったんだな、、、早すぎだよ、、、。

幸せにしてあげられなかった、、、。何もしてあげられずにごめんね、、、。



                    

にほんブログ村
00:03  |  友人・知人のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016.03/15(Tue)

シングルマザー時代の彼氏のこと(3)

前回の続きです。


゚・:*:・゚☆.゚.゚・:*:・゚☆・:*:・゚゚・☆:*:.゚・:*:・゚☆・゚.゚・:*:・゚☆゚・:*:・゚☆・.゚・:*:・゚☆



わたし 「えぇ、知ってるわ。Facebookのことは長男から聞いていたわよ。」

ひーさん 「子供の頃と顔が変わって大人になったから長男なのか戸惑ったよ。大学も出て、就職こっちに決まったんだな。」

わたし 「そうよ。あの頃はまだ中学生だったから・・・」


長男の結婚話のこと。二男のことなどを話したあと、

ひーさんから、、、B型肝炎になり闘病中だということを聞かされました。先月、入院してたとか。
子供の頃の心臓手術の輸血の影響で肝炎になったらしいとのこと。キャリアだった?
それを放置していて、酒ばかり飲んでたからこうなった。とか、肝炎だと分かっても当時、インターフェロン投与の金額が高くてサボってた。とか、、、。

食欲もなくて、腹水が溜まってるとか、、、。 痛みがあって苦しいとか、、、。


ひーさんは独りだと言います。

母親と一緒に暮らしていないとも。

父親を早くに失くし、母ひとり子ひとりでした。腹違いの姉が二人いたらしいけど複雑な家庭環境だったみたい。
深くは今まで話してくれなかったんだけど。

何度か堪りかねて 「身の回りで困ったことがあったら何でも言って。買物とか、手伝うから。」 と声を掛けましたが
結局、「住所を教えて!今から行くから!」とは言えませんでした。。。

ひーさんも、「ありがとね!」としか言わないし。



わたしも、その頃も(今も)ずっと、ヤツの案件を抱えており、

その頃、神主に ひーさんの件を相談したことがありました。 会いに行って見舞うべきか、、、と。

【実は、神主に旦那との復縁を決めた頃にも、ひーさんのことを相談したのです。すると、「旦那の方を選べよ!わかったか?!」といつになく、強い口調で仰ったのです。結果、こうなったのですが、、、】

神主は「さくらこ。おまえはどうしてそうなんだ! なんでおまえは、そう、無理していつも、持とうとするんだ!いいか!おまえの手のひらはふたつしかないんだぞ。わかったな。」

わたしは 「はい。わかりました。」と納得しました。。。ヤツのこともあったし、正直キャパオーバーになりそうでした。


LINEが来たのが去年の6月、その頃、ヤツの精神状態が再び悪化し、朦朧となってわたしの家に不法侵入してきた頃です(-_-;)
その翌月の7月にヤツは道路交通法で逮捕された、、、


ふと気になって、再びLINEを入れたのが 9月。
既読になりましたがメールは来ず、、、。

無料通話を掛けました。コールはしますが応答なし、、、。


すごく気になってきました。。。。




先日の女子会で、思わず仲間のマキコとI子に、このことを打ち明けました。
10年ほど前の話ですが、ひーさんのことは憶えていました。一緒にみんなで遊んだこともあったし。飲みに行ったこともあります。

実家に行って母親に会ってきたら?とか色々、言われましたけど、そこまでの勇気が出ません、、、。

入院していた病院に問い合わせしても、最近は個人情報について厳しいから教えてくれそうもないし、、、。


どうしたらいいでしょうか、、、。




にほんブログ村



19:20  |  友人・知人のこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.03/14(Mon)

シングルマザー時代の彼氏のこと(2)

前回の続きです。。。


゚・:*:・゚☆.゚.゚・:*:・゚☆・:*:・゚゚・☆:*:.゚・:*:・゚☆・゚.゚・:*:・゚☆゚・:*:・゚☆・.゚・:*:・゚☆



お別れしてからは、携帯番号が変わった際にお互いにメールが入ってきた程度でした。

それが2年ほど経った頃、当時広告代理店で働いていたわたしに、ひーさんから看板の依頼が。
飲み屋の看板でした。その空気で、ひーさんの新しい彼女のお店?援助してあげたのかな?共同経営かな?とピーンときました。
看板代もちゃんと払ってくれ
『うまくいくといいね。。。お店も彼女とも。。。』と口にこそ出しませんでしたが心からそう思ったものでした。

その2年後、その店の前を通りかかると、、、『アレ?店の看板がなくなってる!!(@_@;)』
閉店したんかな、、、??

その後、共通の知人と話す機会があり、思わぬ話を聞きました。

「ひーさんのあれからのこと知っているのか?勤めていた会社は辞めたんだ。所長になったのにな。ああ。店をやっていた彼女がいてな、、、あれは外国人でな。店は知っての通り、潰れたよ。それがな、その彼女とやら、薬物でパクられたんだ。一緒に暮らしていた、ひーさんも警察で検査を受けたけど【シロ】だったらしいがな。けっこう悲惨な状況になってきたかもな。そのロザンナって彼女とも別れたしな。(母国に強制送還された?)今思えば、さくらこチャンと一緒に居た頃のひーさんが一番よかったんじゃないか?オレはそう思うよ。。。酒飲んでばっかいるしな。」

その知人とも、連絡は途切れてしまった、、、。

それから、わたしも広告代理店から現在の仕事に転職し、お得意様店舗で仕事をしていますと、ひーさんが買物にやって来て、ばったり再会したのでした。
平日の昼真っ只中にTシャツ、短パン、サンダルの軽装で無精ひげで。ニート(なのか・・・)?のようでした。

目が合い、「ひーさんじゃない?元気だった?」と声を掛けましたが 「あ。あぁ。なんとかやってるよ。こ、ここで仕事してるのか?・・・俺、買物してるから・・・じゃ・・・」とバツが悪そうにさっさと行ってしまいました、、、。

結局、何も話せないままでした。



゚・:*:・゚☆.゚.゚・:*:・゚☆・:*:・゚゚・☆:*:.゚・:*:・゚☆・゚.゚・:*:・゚☆゚・:*:・゚☆・.゚・:*:・゚☆


。。。そして、数年経って、スマホのLINE無料通話がかかって来たのです。。。
去年の1月頃のことです。


実は、Facebookの件は、長男から先に耳に入っていました。
「ひーさんからFacebookの【友達申請】がきている。お母さん、どうしようか?」
わたしは「そうなの?なってあげれば?」
そののち、長男から【友達申請】を受けたことを聞いていました。


なので、「えぇ、知ってるわ。Facebookのことは長男から聞いていたわ・・・」

それから耳を疑うことを聞くことになりました。。。。





長文になってしまいました。。。

次回に続きます。


にほんブログ村
19:18  |  友人・知人のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT