2016.10/31(Mon)

ヤツの従弟にドギマギする(2)

あれから数日後、(ひとりでは行きにくいので)M美を無理やり?誘って

例のヤツの従弟のカフェに行ってみた。

何度か通り過ぎていて、いい雰囲気の店と分かっていたが、店に入る勇気がなくて、今回初めての入店。

にこやかな女性スタッフの「いらっしゃいませ」の挨拶の向こうに
焙煎の機械?があり、そこで焙煎していたのは、、、ヤツの従弟。

おぉ!まぎれもなく、ヤツの従弟。そして、やっぱ、似てる、、、(汗)


M美とテラスの近くのお庭の見える席に座ったけど、
ヤツの従弟が気になって仕方ない、、、けど、ガン見するわけにもいかず、つい、チラ見してしまう。じゅうぶん怪しいひとやな

なんだか不思議な異空間で、ホットコーヒーをすすっている。。。

うん。でもめっちゃ美味しかったぁ、、、。


coffee.jpg



にほんブログ村
スポンサーサイト
23:41  |  中に入ってのコト  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2016.10/30(Sun)

ヤツのいとこにドギマギする

ヤツの従弟(いとこ)が、とあるカフェのオーナーをやっている。

その存在はずいぶん前 (ヤツの普通だった頃) から耳にしていた。

カフェは繁盛しているし、ヤツは負けたくないと思っていたのか、その従弟をかなりライバル視していた。

過去からの親戚の確執もあるようだ。

三年前、ヤツと突然の別れで (精神病院に入院) 打ちひしがれていた時、
気晴らしでイベントに出掛けた際、そのカフェが出店しており、その従弟を初めて目にし、淹れてくれたtake outのコーヒーを危うくこぼしそうになった。・・・そんな記憶がある。

背格好がそっくりで眼鏡もかけており、すぐにヤツの従弟だと分かった。



しばらく、そのカフェのことは気に留めていなかったのだが
ふと目にした、そのカフェのSNS。
その従弟が笑って店頭に立っている画像を見つけてしまった。

『うわー!似てるっ!』
(その従弟の方が、育ちのいい感じがするけど・・・(苦笑))

久しく、ヤツの顔、笑顔を忘れていたから、勝手に従弟でドギマギしてしまった(汗)

今度、しれーーと、そのカフェに行ってみようか。

このことヤツに言うと激怒するかな。(・∀・)ニヤニヤ



にほんブログ村


14:43  |  中に入ってのコト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.10/29(Sat)

秋祭りに神輿を担ぐことに、、、

いつもお世話になっている、神社で秋祭りが執り行われました。

女神輿

(あくまでイメージです)




「わたしは入院を控えているので、あまりお手伝いは出来ないのですが・・・」と事前にお断りをしていたのですが、
蓋を開けると、しっかり[女神輿の担ぎ手]の担当になっていました(汗)

苦境に陥った、魔の三年前、ヘロヘロの気持ちだった頃、神主に「さくらこ。神輿を担げ。禊をせえ。」と言われ、
『ひえぇ~~。だ、大丈夫かな。。。』と内心思いながら担いだことを思い出す。
(揃いのはっぴ等も購入したし)

担いだ挙句、ほんとに海にも入って<禊>をしたのです。


今年は本番前日のリハーサルは小雨が降っており、風邪でもひいたらシャレにならんな、、、と焦りましたが
当日は雨は上がり、ほっとひと安心。

今年もしっかり、海に神輿を担いで入水し、地下足袋はぐしょぐしょになりましたが

心身ともに禊(身削ぎ)されて、清々しい気持ち。

(肩イタイけど、、、)




にほんブログ村

22:24  |  神事・スピリチュアル的  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016.10/28(Fri)

入院説明を受ける

入院の日にちが近づいてきました。

入院説明を受けに家族と一緒にということで、旦那と行ってきた。

旦那には何度もこの日と入院の日にちも伝えていてカレンダーにも書いていたのに
出張になりそうだとか、ぐずぐず言っていた。(結局、出張の仕事を断り、この仕事は延期になったみたいで良かったけど)

旦那は医療関係のエグイ話 (手術内容とか) は
「気持ち悪い」と言って、NGのひとなのだが、
ドクターから、色々(エグイ)詳細を聞かされ、横で鼻息が荒くなってきていて、『大丈夫?(私の手術だけど)頼むよ・・・』と思ってしまった。

麻酔担当ドクターからも手術説明を受け、看護師、事務担当から細々と準備するものの説明を受けた。

病室は相部屋でもいいと思っていたけど完全個室ということで、内心拍子抜けしたけど、
まぁ、のんびりできていいか。術後、吐き気がある人もいるみたいだし。

入院日は25万円くらいと聞いていたが、高額療養費制度を利用できるとのことなので、助かる。

色々準備しないと。
まだまだ先と思っていたけど、なんか焦ってきた、、、(汗)



にほんブログ村

10:09  |  子宮筋腫  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2016.10/21(Fri)

Dawn of the lakeside

lakeside.jpg




この目さえ

光を知らなければ

見なくていいものがあったよ




からだが

あなたを知らなければ

引きずる思い出もなかった





Cocco 雲路の果て より  音源コチラ→☆


00:07  |  poem  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.10/20(Thu)

入院が近づくにつれ周囲の反応(社員)

だんだん、わたしの入院が近づいてきたので、先日、営業所の上司、支店の上司にも断りを入れた。

わたしの所属している営業所の上司(営業課長)は、仕事の穴をどう埋めようか焦ったのか、
「わかりました。上には言っておきます。」
と、あっさりしており、ねぎらいの言葉も頂けなく、『あぁ、こんなものか。』と思っていたが、

有給休暇申請のあと、支店の上司から電話があり、「こんなに有給休暇を取るのか」と訝しげにされたが、
給与明細書に有給休暇の残日数がこれだけあることを話し、
「しばらくお休みさせていただきますが、仕事に穴をあけて申し訳ありません。療養してまた、お世話になります。」
と、 (低姿勢で恭しく) 断りを入れると、

「この歳になると、いろんなところにガタがくる。しっかり治して、戻ってきなさい。無理しなくていいからね。これからのことは、営業課長に報告すればいい。細かい報告は要らないから、気を遣わないで療養しなさい。」

(上司と言っても、わたしよりひとつ上だが)  元々は、わたしの直の上司だったので、いざとなれば優しいのだな。。。



そのあと、支店の先輩と、仕事の現場で一緒になる機会があり、わたしの入院のことを知って
「俺の奥さんも筋腫の手術したよ。大丈夫だよ。」と励まいてくれたり、

他の先輩からも電話があり、「さくらこさん、手術するんだってね。11月から、この仕事、お願いしようと思っていたところだったけど。オレの奥さんもソレで手術したよ。大丈夫。しばらく休んで、また頼むよ。」

なんて、優しい言葉をかけてくれたり、ちょっと嬉しくなった。


なのに、営業所の社員は、相変わらず、
「さくらこさん、いつから入院だっけ?」と、毎回確認しては、(ちゃんと覚えててよ!)
焦ったように、スケジュールを詰めてくる・・・。

まったく もう、、、。しっかり仕事して、しっかりと療養してやるんだからっ!



にほんブログ村



13:02  |  子宮筋腫  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016.10/16(Sun)

時間をひねり出して、映画へGO☆

products_item05_h1.png




久々に映画を観に行きました。  『君の名は。』


ずっと観てみたかったんだ。

よかった~(≧▽≦)☆彡  もっかい観たい。。。マジで。

映像がとんでもなく美しくてグイグイ引き込まれる。

天体好きなさくらこ?はメロメロでした。。。

(因みに今晩は満月です 関係ないか・・・)



出会うはずのない二人の出逢い

運命の歯車がいま、動き出す。。。


「瀧くーん、逢いに来てーー(ノД`)・゜・。」
(←さくらこの心の声)





君の前前前世から僕は 君を探しはじめたよ

そのぶきっきょは笑い方をめがけて やってきたんだよ 




君も知らぬ君とジャレて 戯れたいよ

君の消えぬ痛みまで愛してみたいよ

銀河何個分かの 果てに出逢えた

その手を壊さずに どう握ったならいい?




君が全然全部なくなって チリヂリになったって

もう迷わない また1から探しはじめるさ

何光年でも この歌を口ずさみながら



「前前前世」RADWIMPS  音源コチラ→☆



news_161014.jpg

22:04  |  映画  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016.10/14(Fri)

気がつけば10月も半ば、、、

ハードな仕事をこなす毎日。

喉の付近が痛い。

やっと週末。

でも、11月は入院が控えてると思うと
アレもしなきゃ。コレも。となんか無駄に焦る。


洋服や本の断捨離。(けっこうやったけどまだだな)

部屋の模様替え。

iPhoneの機種変。

映画も観たいのあるし、美術館も行きたい。

寄せ植え教室も予約しちゃったし、行けるんだろうか、、、



全然、時間がない。。。

嘆く前に時間は作るもんだよね。。。



にほんブログ村



23:18  |  日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016.10/12(Wed)

もうすでにギブ気味、、、

わたしの仕事の繁忙期真っ盛りで、今週から店舗の改装、新店が続くのですが

ハードすぎて、、、もうすでに一日目でギブ、、、

来月は入院するってゆうのに、こきつかい過ぎだろ なんて言えるわけなく、、、



肩、肘、手首、、、全部痛い、、、もう無理ぽ



ファイテン テープでも気休めに

あちこち貼って寝るとしよ、、、


身体はくたくたのはずなのに

なぜか目が冴えて眠れない、、、うぅ (*_*;



にほんブログ村



00:19  |  日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016.10/09(Sun)

ヤツからの手紙 (お腹を壊して怒られる)

ヤツから手紙が来たのだけど、あらかじめ「次回は月が変わるからこの日に着くから。」と言っていて、そのつもりでいたのに
前倒しで手紙が!
ダイニングの机の上にDMに混じって、ヤツの手紙が置かれていて、一瞬焦った。
相変わらず、スルーされひと安心。(もう、頼むわ)




ヤツは、どうもお腹を壊していて、なかなか医務が診てくれなくて困っているとのこと。
ココの施設は医療が整っているとのことだけど、一度出してくれた薬では効かなくて、再度、なかなか診てもらえないようだ。

独居だと、気兼ねなくトイレに行けるのだろうが、雑居部屋ではトイレに行くのも、はばかられるようで就寝中も何度もトイレに行くので、同じ部屋の人から注意されてしまっているようだ。
(そりゃ、室内にトイレがあるんだから目が覚めるわなぁ・・・。行く方も気を遣うわ。)

そういう小さなイライラが集団生活の不和につながる。普通の生活じゃないからな・・・。いろんな人もいる訳だし・・・。それが懲罰につながらないか心配。

工場での作業中もトイレに行くのもオヤジさん(看守)の許可をいちいち取らなきゃトイレに行かせてもらえないそうで、お腹の調子が悪いなんて大変。

以前、発熱した際は皆んな心配して静かに寝させてくれ、工場での作業は休ませてくれたみたいだけど。
(38.0°以上で作業休める)
その時の部屋の人たちは優しいひとだったんだろうな。人にもよるよなぁ。

そんなこんなで案の定、同室の短気な人から言いがかりをつけられ、トラブルになったようだ。あーあ。

此処では、喧嘩両成敗だから、言いがかりをつけられた方にも処罰の対象となる。
理不尽の極みだけど。

でもどうやら、今回はヤツに落ち度がないということが分かっていて、
オヤジさんからも「お前は大丈夫。」と言われているようだ。(珍しいー)

それでも独居には移されたようで、ヤツは内心、「お腹の調子もまだ治ってないし、独居に移ってヨカッターー(喜)」とホッとしているみたい。


此処ではすぐに医者に診てもらえないから健康じゃないとほんと大変だ。。。



にほんブログ村
15:01  |  中に入ってのコト  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT