2016.11/30(Wed)

ヤツに頼まれた本を発送

ヤツからの手紙で要望されていた本を差し入れしました。 郵送で。

読みたい本で刑務所で購入できるものは領置金を使って、中で買っているようだけど、

興味のある歴史の本とか週刊プレイボーイとかね。 (以前、拘留されてる処からも買ってたなー)


こちらの地方の情報雑誌(グルメとかの)とか、不動産情報雑誌が読みたいんだとのこと。

先月に地方の情報誌を送った際、求人情報のフリーペーパーも一緒に送ったら非常に喜んでいた。

(これはネットの情報で、カタログとかは本の一冊に換算されない。中の人は情報に飢えているので喜ぶ。ようなことが記事にあったので。同部屋の方から、「Yサン(ヤツ)の彼女サン、面白いひとやなー(笑)ってウケていたらしいけど」)

今回は、不動産情報誌を差し入れすることにした。

県外の現在の刑務所に移送されてからは、面会不可なので
差し入れするとしたら、本くらいしか郵送することはできない。
数か月に一度くらいかなぁ。

送料を出来るだけ、お金を使いたくないので、、、

クリックポスト

1kg以内だったら、日本全国一律164円。
長辺34cm以下、短辺25cm以下、厚さ3cm以下、重さは1kg以内
Yahoo! JAPAN IDは必要ですけど、Yahoo!ウォレットで決済手続きして送り先を印刷、貼付してポストにそのまま投函。
かーんたん!

ただし、送り先、氏名は保存してしまうと、あとでP.C開いたとき家族に見られちゃいけないので、保存はしません。
(その辺はしっかりと。)
でも、配送履歴の検索結果 詳細は、あとで確認でき、発送先の郵便局に到着したかの履歴は残ります。

自宅近くのPOSTまで散歩して、投函してきました。



手紙は同封できないので、別々に投函。

夜中に酔って書いた手紙、、、。辛辣なことをつい、書いてしまった、、、。
普通に書き進むに従って、色んな、それに付随した嫌なことを想い出して、よせばいいのに筆が止まらなくなって。
あーあ、また怒らせるだろうな、、、。本を送ったから許せ。



にほんブログ村
スポンサーサイト
17:10  |  中に入ってのコト  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016.11/28(Mon)

ダメだったか、、、

ダメだったか、、、というのは

今日のニュース。ASKAのことです。

弁当持ち、、、だったのに。

あ。執行猶予中だったのに。ということです。

社会復帰を願っていたのですが。やっぱり薬物は再犯率高い・・・。

ヤツも執行猶予中の微罪 (とはいっても罪は罪です。因みに薬物ではありません) で
再び中に入ってしまって、現在に至りますが。

ヤツが去年の秋、晴れて執行猶予で出て来れた時に、ASKAとMr.Children桜井氏との野外ライヴのYouTubeの動画をヤツがスマホで観ていて、それをわたしが覗き込んで一緒に聴いていた。そんな束の間の穏やかな時間があったなぁ、、、どんな会話をしたか忘れたけど。

その同じ動画を、この前の入院中にも何気なく観ていて、思い出していたのです。
ASKAとMr.Children桜井氏とのハーモニーいいよね、、、と。


ヤツの過去の手紙の中で、拘留中、薬物で捕まった人と同じ部屋になって、それは大変だったと書いていました。

夜中に壁をガンガン蹴る。とか、奇声を上げるから眠れない。とか。挙動がおかしい。など、、、

「薬物はアカンと思う。俺はしないけど。」 と書いてあったけど

アナタも精神を病んで、一時、統合失調症って診断されたときは、

幻覚、幻聴で警察呼んだじゃない。訳わからんこと言って。

でも、もし薬物に手を出してそうなっていたら、わたしは現在こうして支えられないと思う、、、。



それでも、大切な人がソレで入ってしまったという方もいらっしゃるでしょう。
独りで更生するには相当努力しないと出来ないと思う。見守ってあげてほしいです。
簡単にはいかないと思う。いろんな葛藤があるだろうし。
待っている者だから解かることです。

書いてて指が止まる、、、

ちょっと酔っています。脈絡もなくなったので、この辺で。




にほんブログ村







23:09  |  中に入ってのコト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.11/26(Sat)

待ち人について


拍手コメントのお返事、遅くなりました。

鍵つきさま。

待ち人さんなのですね。中のひとは、いろいろ手紙を通じて要求してきます。暇だし、孤立感半端ないので仕方ないです。
差し入れ等、ほどほどにしましょう。負担のないように。

ヤツは突然の勾留だったため着替えなど持っておらず、懇願されたので(夏だったし親も面会に来なかったので)とりあえずTシャツ、タオル、トランクスを差し入れたあとは、一回につき500円程度です。(雑誌一冊くらい)それも数か月に一度程度。あげてもいいレベルで。
そうしないと、こちらが負担になって続きません。
漫画本はヤツも実家にあるものを読みたいと要求してきたので、それを。

 「差し入れしてくれた金額は控えているから。出所したら、働いて倍にして返すから。」と言っていますが
そう言うのであれば返してもらおうと思っています。アテにしていませんが(笑)

鍵付き大歓迎です。ネタになりますので、またどうぞ。
00:08  |  中に入ってのコト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.11/25(Fri)

神主に視てもらう

手術も無事に終わり、退院も出来たことの報告もかねて、
かねがね予約していた神主に視て頂く日。

車の運転も、片道40分だけど、混んでないし大丈夫かな。
(やはり少し、アクセル・ブレーキを踏み込んだ時、渋滞の時は腹圧が掛かります、、、。)


神主が個室に入って来られて、ご挨拶と、手術・退院の報告を。
「おぉ!退院したか!よかったな。」

長い数珠をジャッジャッとしごき、考え込む仕草。

「これからいい流れになってくる。顔色もいいしな。人間関係もいい感じじゃ。」

などなど、、、割とホッとするような内容でした。
こうなるとほとんどカウンセリングな感じは否めないけど…。そんな感じにとらえています。

ただ、仕事復帰に関しては、「慎重にな。年内は休んだ方がいい。年明けじゃな。この年明けは年が変わってから。つまりは節分明けからじゃ。」

「は、はぁ、、、。わかりました。『そんなに休めないよ。それまでは慎重に週の半分出勤とか?うーん。』などと考え中。

さすがに今回も具体的なヤツの話題は避けました。


神社の社務所に新年祈願参り・お祓いの案内の掲示が。

気がつけば、今年もあと僅かといういことに気づかされる、、、。寒くなってきたはずやな。




拍手コメントありがとう。
鍵つきさま。お返事は次回の記事にさせていただきます。(鍵付き大歓迎です。)



にほんブログ村
16:09  |  神事・スピリチュアル的  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.11/24(Thu)

気の置けない友達が退院祝い

仲良し四人組?(M美、マキコ、I子)でわたしの退院祝いの食事会をしてくれるという。
いつも、まとめ役のわたし。みんなをまとめることが出来るのか?

、、、結局、わたしが店を決めて、予約しました。なんでやねん!(笑)

彼女たちを取りまとめるのは、わたしじゃないとたぶん無理、、、。
まぁ、早くわたしもみんなの顔を見たかったし。

でも、思いがけず、お祝いのお花&ケーキを用意してくれたりして感激! やるやん~

無事、退院したわたしを労ってくれました。

入院中の話、手術の話しのあとは、、、

自分たちの健康、美容の話。お年頃ですから(笑)


何故か、ヤツの質問コーナー、、、(笑)


I子 「Yさん(ヤツ)、手術のこと、心配してたでしょう。手紙きた?さくらこは手紙出せたの?」

M美 「あとどれくらいで仮釈?近い?」

マキコ 「あれから面会には行った?内妻じゃないからダメか・・・」

などなど、、、

ちょ、ちょっと矢継ぎ早の質問。

一つ一つ丁寧に答えましたけどね。


ヤツの話し(刑務所トーク)は県内の友人は、この三人だけにしか打ち明けていません。

ある意味、わたしのサポートしてくれていますね。待ち人のサポート?(笑)

独りで、この問題を抱えていたら、もたないと思う。

もちろん、このブログに打ち明けて、そしてその読者がいらっしゃるという事も励みになっています。

ダークな内容が多いですが、気軽に質問&コメントいただけたらと思っています。


次回は、【神主に視てもらった】内容でも書こうかと、、、




にほんブログ村

23:15  |  友人・知人のこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.11/21(Mon)

家に居ると、つい、、、

もう、術後のお腹の痛みも良くなってきて
鎮痛剤のロキソニンはもう飲んでません。
代わりに便秘にならないように病院でくれた整腸剤は飲んでいますが。
いたって快調です。

そうなると、ついつい、ひととおりの家事のあと、今まで気になっていたお庭のちょっとしたお手入れをしたりして、、、。
ちょっと動いたら、横になったりしながら。
術後の療養なので堂々とおうちで居れる。

運転することは控えているけど、そろそろよくね?なーんて。

今週は、神社の神主に視てもらうことになっているので運転して出かけてみようと思います。(車で40分くらいの距離)

それが出来たら、友達との退院祝いランチ♪ はよ、ランチに出掛けたい・・・。
家での療養も元気になってくると退屈なんやもん。

ついつい、化粧品無くなったから、ネットで頼んじゃおうか。とか
ウェストのある洋服はお腹が圧迫されるからって、ワンピースの服を「これいいな~」と
ネットサーフィンしちゃったり、結局、買わずに見てるだけなんだけどね(休んでる分、有給休暇を使ってるとはいえ、お給料減るし)

それにしても、主婦って素敵、、、♪とうっとりしています。
主婦になりたい病がふつふつと、湧き上がってしまう。

イ、イカン!期間限定なのだ。働かなくてはいけないのだ、、、。
まぁ、しばらく、静養します。。。



にほんブログ村


17:15  |  子宮筋腫  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.11/19(Sat)

ヤツからの手紙 (アトピー皮膚炎で、、、)

ヤツから手紙が来た。

また限度枚数7枚で。

手術後の経過を案じてくれている。

わたしが送った病院からの手紙も届いたみたい。

ヤツの居る刑務所では‘イベント’が近く行われるようだ。
運動会的なイベントで、球技大会のようなもの。
盛り上がる娯楽の少ない受刑者にとって楽しみのひとつだろう。
ヤツは学生時代、球技をやっていて、社会人になっても続けていた。。

わたしは、球技大会があることをヤツも話題に出していたから知っていたが、
「仮釈が近いから、参加は出来ないと思う。」とヤツの手紙には書いてあった。

そっか。仮釈が近づいてきたから、参加は無理か・・・。でも、練習くらい皆で出来ればいいのに。と思っていた。
得意の球技練習で、以前のような生き生きとした元気さを取り戻してくれたらいいな・・・と。

その矢先、オヤジさん(看守)から何故か、指名され練習に参加することになったとのこと。
練習はすごく楽しそうで、こんな手紙は読んでいてホッとするなぁ、、、。


、、、と、ページが変わったとたん、一転する。

ヤツが願箋でお願いしていた、医務で呼ばれたようだ。アトピー性皮膚炎が悪化し、この前から痒いと言っていた。
塗り薬はくれたが一向に治らない。それで再診をお願いしていた。
その診察の日だった。医師はヤツのアトピーのかさぶたをピンセットで剥がし((>_<)イテ)
何やら顕微鏡を覗きこむ。
医師は「あぁ。これはダニの仕業やな。」と明らかにしてくれたはいいが何故か、

「安静、二週間!!」となり、アトピー皮膚炎以外、元気なのに、
独房に移され、作業も休まされ、寝たきりの安静状態。

元気だから、つい、雑誌なんか読んでると、「安静言うとるんじゃー!ボケーッ!」キビシイオヤジさんの罵声。

布団も敷きっぱなし、パジャマも着たまま。(そっちの方が不潔やけど大丈夫なんかな。)

更生カリキュラムもまたSTOPらしく、なかなかスムーズに進まない。

なんか隔離されてるみたいで可哀そうだけど、懲罰とは違うから。まだマシか。

ほんと刑務所って理不尽なことばかりだな、、、。

それにしても、他の刑務所は医務の時に塗り薬を頼むと出る薬はオロナイン軟膏?が渡される・・・どんな病気でも・・・とネットの情報では読んでいたので
顕微鏡でわざわざ調べてくれるなんて、ナイスやん!エエ刑務所やん!と感謝しないと!とつい、思ってしまった。



にほんブログ村





23:01  |  中に入ってのコト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.11/18(Fri)

退院 一週間目(術後11日目)

昨日は旦那と次男は出張に出かけ、
のんびりと晩御飯を食べ、後片付けをしていたところ、スマホに着信が。

見ると、ヤツの母親からの着信だった。
お見舞いの電話だった。

退院したし、運転できるようになってからヤツの家に顔を出して、母親に挨拶するつもりだったが
わたしから電話やメールするのもなんだし、、と思っていた。

「どう?麻酔、大丈夫だったでしょ?」とヤツの母親。

「以前、おっしゃたように、‘眠るよう’とはいきませんでしたよ(笑)やっぱり、背中の注射はこわかった・・・。でも、今は鎮痛剤は飲んでますけど、大丈夫です。家でおとなしくしています。」

「(笑)そうね。お腹の中は手術で触っているのだから、まだまだ安静にね。」

ヤツに関しては、お互い触れず、、、。

あくまでもわたしの様子を気にしてくれて、いち早く電話をくれて正直、嬉しかった。





ヤツの方は。。。


ヤツからはあらかじめ退院予定日を伝えていたので、それに合わせて、退院翌日に手紙が届いた。
ずいぶん心配してくれていたようだ。手術がうまくいくように毎日祈っている。とあって、素直に嬉しく思った。

懲罰かもと言っていて、そのままになっていたけど、結果、戒告で済んだそうだ。

工場は変わって、覚悟していた、汚い、寒い、工場らしいが、集中できて時間が経つのが早い。
ココでずっと頑張りたいとあった。

もうすぐ、パロール。(パロールとは<なぜ犯罪をおかしてしまったのか><社会復帰後の生活設計>
など8項目くらい記載されている書類が本人に渡され、それに記入し、提出するらしい。)

そこから準面接→本面接→仮釈へと進む。

パロールに入ってから、懲罰を食らうと仮釈もらえないらしいから、ヤツも気が気でない様子だ。




わたしは、、、

今朝から鎮痛剤(ロキソニン)は飲んでない。
家事一般をのろのろとできるようになっています。
昨日散歩したので今日はお庭に出る程度にしました。
夕方になって腹痛がしてきたら無理せず、鎮痛剤飲むことにします。



にほんブログ村


 
16:09  |  子宮筋腫  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.11/17(Thu)

満月を想いながら、、、(スーパームーンは眺められなかったけれど)




hqdefault.jpg



少しずつ色を変える 空を二人眺めてた
未来(あす)の約束のないまま つないだ手握り返した

終わりにしたほうがいいって 頭でわかってても
心が言うことを聞かなくて

あなたをなくしたら 明日に何を思えばいい?教えてよ

少しずつ色を変える 空を二人眺めてた
未来(あす)の約束のないまま つないだ手握り返した

終わりにしたほうがいいって 頭でわかってても
心が言うことを聞かなくて

あなたをなくしたら 明日に何を思えばいい?教えてよ



愛してるって言わないで 心揺さぶられてしまうから
何もかも 許しあえたら あなたに甘えられたら

愛してるって言わないで またつらくなってしまうから
今はただ何も言わずに 夕陽が姿消すまで そばにいて


     juju Distance より →動画コチラ



にほんブログ村



17:05  |  poem  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.11/16(Wed)

退院 五日目(術後9日目)

ゆうべの夜中、突然の蕁麻疹に見舞われた。

夕食のカニ鍋がよくなかったか、、、(時々、甲殻アレルギーかも・・・と思われることがあり)

痒い、、、術後の傷までなんだかムズムズする、、、

首筋や瞼まで痒くなってきて、どうしよう、、、

と思いながらも眠りについた。(眠れたんかいっ)



朝グズグズ起きると、蕁麻疹は収まっていて、ホッとした。
旦那が今日は時間があると言うので、皮膚科へ乗せて行ってもらった。

食物アレルギーは、即、異変が来るとのことで、違うようだが
「最近変わったことありましたが?」との医師の問いに

「子宮筋腫手術をして退院した」旨を伝えると、「ふんふん」と納得し、

念のためと飲み薬を処方してくれた。

やっぱり、術後で免疫力が低下していたか、、、


医師によると二年前の今頃も、蕁麻疹で受診していた。

思わず、ヤツのストレス?、、、と思ったが、

確かその時は、山登りしていて漆の木にかぶれたと思う、、、


とにかく、ゆっくりしておこう。




にほんブログ村


20:27  |  子宮筋腫  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT