2017.02/12(Sun)

NPO緑の会の飲み会に参加

NPO緑の会の飲み会は結構な頻度で行われているのだけど
参加料金も割と高いし、飲むからには電車で参加したりして不便だし、オジサマたちと会話がつまらなかったりで
ほどほどの参加にしていたのだけど
しばらく、手術のこともあって、ボランティア活動や飲み会も不参加だった。

新年会も、すっごく寒い日だったので当日キャンセルしてしまった。
会員のT氏にも、今度は来て顔見せろよ。と言われたので、渋々、、今回は参加することにした。15人程の会になった。

すると、仕切っていたのはT氏で、いきなり、「新規会員の○○さんの歓迎会と、さくらこさんの快気祝い」だと挨拶するではないか。

わたしが子宮筋腫で手術療養していることは、どこまで会員に知れ渡っているのか定かでないけど、
正直なところ、あんまりイジッてほしくなかったなぁ。。。

『コノヤロー、T氏め。。。』と睨みつけたけど、気がつかない。
向かいに座るT氏に小声で
「あんまり、いじらないで下さいね。わたしのことは。」と言ったけど、
何かにつけて、大声でわたしの快気祝いのことを連呼する。イラッ

まぁ、快気祝いということで、いつも参加料金男女均一なのに、今回は安くしてくれたけど。
(いつもそうしてくれー)


会員の中には、奥さんを最近病気で亡くした方がいて、
わたしのこの大したことない病気のことで、イチイチ癇に障るのもどうかと思ってしまった。
わたしは手術して、ちゃんと治っているんだから。



会はお開きになり、帰りに、T氏に駅まで行こうと引きとめられた。

わたしはさっきのT氏の発言を、チクッと「事情の知らない会員もいるんでしょ。女性特有の病気だし。」と釘を刺してみた。

すると、「あ。アカンかった?さくらこのことみんな心配してたしな。気に障ったらごめん、、、
俺、、、。顔見れない間、そばに居れなくて、じれったかったで。」

、、、と横に並んで歩くわたしの腰のあたりをさりげなく引き寄せた。

わたしは、「うわー!ダメダメ!」とするっと逃げた。

「油断も隙もないわね!」と笑って胡麻化す。



また、ちょっとお酒を飲み過ぎたみたい。反省。。。




にほんブログ村


スポンサーサイト
15:04  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://sakurako5050.blog.fc2.com/tb.php/1008-4e534bec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |