2017.05/16(Tue)

ヤツと自立支援センターにゆく

ヤツが「行きたいところがあるから、車に乗せて行ってほしい。」
行先は「市役所と自立支援センター」と言う。
 
「自立支援センター?」とわたしが聞くと、
ヤツは「刑務所の中で『就職が決まるまでの間、金銭面で困ったら相談に・・・』と勧められた」そうで
”ブラック”でも支援可能。だという。 本当だろうか、、、

モチロン審査があるだろうし、
内心わたしは、実家で暮らせているし、母親は働いているし、ヤツは支援の対象にはならないだろうと思った。

けど、言い出したら聞かないし、、、。


自立相談支援事業
生活に困窮している人が生活保護に陥ることなく、早い段階で自立した生活に戻れるよう、支援員が相談を受け、その人の抱えるさまざまな問題に対応した支援へとつなげていきます。

就労準備支援事業
すぐに就労することが難しい方に、就労に向けた準備として基本的な能力の形成を図るための支援をその人に応じた段階で計画的に行います。    (生活困窮者自立支援制度 HPより)



付き添ってわたしも入って行って話を聞いてたんだけど。

ヤツは包み隠さず、病気になってしまったことも、刑務所に入って出所したことも話してた。
就職中だとも話したけど、やっぱり、実家暮らしと、母親が働いていることがネックになって
支援(融資)は無理という結果に。(やっぱりなぁ)

もしそれが通ったら、ほんの少しでも、わたしに(¥)返してくれるかなぁ~と
淡い期待はしていたんだけど、もろくも崩れた、、、(やっぱりなぁ)


今回はダメだったけど、少しずつでも行動しているので良しとしようと思う。

残るは、就職が決まるまで、障害年金と言う手も、、、
ヤツに話したら、「やってみる」 ということなので、手続きしてみるみたい。



にほんブログ村




スポンサーサイト
23:13  |  ヤツのこと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

社会復帰って、ハードル高いんですね。
現役でお店やられてたころと
落差大きいですね、、、
乗り越えてもらいたいですね。

私も、日銭稼ぎに、頑張り中です。出稼ぎが恒例になってしまった感があります 泣
病める社長 | 2017.05.19(金) 04:39 | URL | コメント編集

●現実問題

病める社長さんの言われた通り
社会復帰はそう簡単では無いようですね、、、

ヤツの年齢が解らないので
何とも言えないですが
40を過ぎると途端に
求人が減りますから(経験者)
ナーキー | 2017.05.19(金) 12:33 | URL | コメント編集

●Re: タイトルなし

> 病める社長さま。

出稼ぎ?おつかれさまです(^^)

ヤツの場合、特に精神的な病いが難点です。
どうなることやら。
一日も早く社会復帰を!そして、現金を!(切実)

さくらこ | 2017.05.21(日) 21:38 | URL | コメント編集

●Re: 難問

> ナーキーさん。

そうでしょうね。
普通に職安に通っての再就職となると
相当厳しいと思われますね。

でも、社会復帰してもらわないことには
わたしに関するアレヤコレヤが解決できないので
つい、力が入ってしまいます、、、(汗)
さくらこ | 2017.05.21(日) 21:46 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://sakurako5050.blog.fc2.com/tb.php/1052-6cbf7e1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |