2017.07/23(Sun)

ヤツがわたしの弱ってるときに、、、

顔が虫歯で腫れてその日は仕事休むことにした。

ヤツから電話で、その一件を話すと、家でひましているからおいでと言う。
酷い顔してるし、どうしようと思ったけど、今後の治療のこと聞いてもらいたかったから寄ることに。

家に行くと母親が出て来て、事前にわたしの虫歯の件を聞いていたみたいで
大事にするように声を掛けてくれた。


ヤツはわたしの顔を見て
「あぁー。腫れてんなぁー」と言い、いちおう話は聞いてくれたけど
「八重歯のないさくらこなんて、さくらこじゃない、、、」 なんて訳わからん事言われるし、、、



最近ヤツは仕事がうまくいかず、やさぐれ気味だったから距離を置いていたんだけど。
やっぱり無表情だし、話しも弾まない。というかこっち見て話をしない。

免許がない、仕事がうまくいかないと愚痴るヤツ。
顔を腫らして弱ってるわたしに

「以前はもっと優しかった。マッサージもしてくれてたし、、、」  なんてほざく

こめかみが(-_-メ)ピキピキっていう音が聞こえた。

「なんでこんなわたしの弱ってるときに言う?(怒)」  とわたしはキレてしまった。

『どんだけ、今までアンタの弱ってるとき、支えたんだよ!こんな、わたしが虫歯で腫れたくらいでこんな扱い、、、(ひどい!)』

「自己中!あほらし、帰る!」  と吐き捨てて帰ってしまった。


玄関まで見送ってもくれないし。イライラMAX。



そのあとは自宅のエアコンの効いた部屋でゆっくり休養シマシタ。(ヤツの家はエアコンがない)



にほんブログ村

スポンサーサイト
23:33  |  ヤツのこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://sakurako5050.blog.fc2.com/tb.php/1064-7b0ed909
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |