FC2ブログ

2018.10/11(Thu)

優しいキミのくちづけ

キミとあなたが交錯する

ふたりの影

絡まる糸

黒い雲

降りしきる雨

わたしはキミに傾いてる


あれは守るための嘘だったと?

渦巻くジェラシー

からだの中に見知らぬショックが走ってゆく


それでも求めてしまうの

キミの滑らかな腕のぬくもり


乱れる雨の中で

やさしく熱いキスを交わす


tumblr_oszn6mWEJL1wpoe0lo1_540.jpg


スポンサーサイト



23:03  |  poem  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://sakurako5050.blog.fc2.com/tb.php/1129-26ab3bf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |